お客さんで〜す。

0
     10月です、1日です。
    あとひと月ですね〜、、、、、

    っていうことで、
    今日は稽古場にお客さんが来てくれました。
    のりしろでは『パンダ〜』に出演していただいた
    水口速美さんで〜す。
    とっても明るい水口さん、
    久しぶりだけど、変わりなく元気そう。

    本人の写真を撮り忘れたので、『パンダ〜』公演時の写真でも載せましょう。
    もちろん女性が水口さん。相手は3歳児を演じる西尾マサです。
    水口さん


    ラスクにチョコレートが乗った美味しいお菓子が差し入れ。
    ありがとうね〜、、、

    お菓子

    ちょっとした高級菓子? かしらね。

    その後は、もちろんいっぱいやって帰りました。
    『パンダ〜』当時の話で盛り上がってしまったよ、楽しかったです。


    でも、こんなタイミングで稽古見学にくるとは、、、、、
    (ってどんなタイミングじゃい!)

    これはきっと何かある??


    クリームシチューはご飯にかけるのか論争(その2)

    0
       というわけで、クリームシチュー論争の続きです。


      クリームシチューをご飯にかけない、かけるのは気持ち悪いという発言が、

      あまりのショックで声を詰まらせ、ノドを痛めてしまった桑原さんの為にもこの問題は早く解決しなければなりません。


      しかし、なぜ、クリームシチューをご飯にかけてはダメなのでしょうか?


      シチューライス


      「ご飯にかける派」の私が、『じゃあ今度、一度でいいからそうやって食べてみて』と言っても、

      『絶対に嫌だ』と頑なに拒否をする「ご飯にかけない派」のメンバー。

      そこまで拒絶するのはいったいなぜなんでしょうか?


      ご飯にかけない派のみなさん、よく考えてみてください。


      まずは作り方ですが、カレーと同じです。

      肉と野菜を煮込んで、さあ!というときに、カレーのルーを入れるか、クリームシチューの粉を入れるかの違いだけです。

      私など、子供の頃は、ちょうどその瞬間に母に

      「カレーとシチューどっちにする?」と聞かれ、

      「今日はシチュー!」って答えればサーッと粉を入れシチューになる。

      「今日はカレーで!」って答えれば、ポキッとルーを割って放り込みカレーになる。

      とそんなもんですよ。

      ついでに言えば、さとうとみりんとしょうゆを入れれば、肉じゃがですよ。

      どう考えたって、カレーとシチューは同じ扱い、同じ線上の食べ物なわけです。

      ならば、ご飯にカレーをかけるように、シチューをかけても何も問題はないし、

      むしろそちらの方が自然ですよね。

      なのにシチューの粉を入れた瞬間から全く別物になってしまうという「ご飯にかけない派」の方が明らかに不自然ではないでしょうか。

      反対に、カレーをご飯にかけないで食べてみてください、なんと味気ない事でしょう。


      次に、ドリアである! ということです。

      焼いていないドリアですよね。生ドリアです。

      ご飯にクリームソースがかかっているのだから、ほぼ同じじゃないですか。

      「ご飯にかけない派」の人に、

      ドリアは食べないの?と聞けば、食べると答えます。

      ??????

      その矛盾に自身でちゃんと気づいてくださいね。


      私の結論から言うと、

      ただの食べず嫌いだと言う事です。

      物心ついた時から、ご飯にはかけないで食べて来たことで

      そういうどうでもいい概念がしみ込んでしまっているだけなのです。


      「なにその結論、そんなこと個人の勝手、どうやって食べようが構わないじゃないの!」

      と反論されるけれど、そういうならこっちだって

      「なら、ご飯にかけて食べることを、信じられないとか言うなよ」

      ですよね。


      しかし、私なりの結論が出たとはいえ、このまま分裂したままでは芝居に影響してしまいます。

      こんな論争よりも、あくまで芝居なのですから。楽しく稽古をしないとね〜。


      どうにかしなくては、、、、

      ということで、この違いはどこから出て来たのかを解明してお互いが納得する意外にありません。

      食文化の問題なのです。

      各家庭の個別の文化なのか、それとも地域として文化なのか、それが問題だ。


      つづく、、、、


      折り込みは、日暮里から

      0
         本日(28日)、チラシの折込みに日暮里に行って参りました、橋本です。


        今回の初の折り込みは、劇団H.D.U.さんです。


        っておい! 初って、チラシはずいぶん前に刷り上がってたじゃん、

        遅すぎね〜か?


        すいません、ホントにすいません。

        今からがんばります。

        そんでもって、個人的にも、つい最近、宣伝活動を始めました。

        連絡がまだの方、もうすぐメールが届きます。

        迷惑メールと思わず、読んでやってくださいませ。

        そんでもって、観に来てやってくださいませね。


        よろしくお願いいたします。


        美浜クロス


        てことで、日暮里と言えば繊維街、

        そのなかでも「ミハマクロス」でんがな。

        この店、すいぶんお世話になってます。

        『ハナとクソ』の公演の時は大量に買い込みましたよ。

        色々なプリント生地が格安で売ってます。

        見るだけで楽しい、買えばもっと楽しい、

        近頃じゃ東南アジア方面でも大人気だそうですな。

        今度の公演でも、、、、う〜ん、今回はあまり用事はないかな、、、


        てことで、前を通ってさっさと帰りました。


        皆さん、芝居、観に来てね〜〜〜〜〜


        クリームシチューはご飯にかけるのか論争(その1)

        0
           『クリームシチューはご飯にかけて食べますか?』


          クリームシチューったって、上田と有田のあのコンビの事じゃないよ。

          あんなのをご飯にかけたら、そりゃもう大変ですよ。


          クリームシチュー


          ってことで、クリームシチューです。

          どこの家庭でも食べているであろう、例えばハウスの粉のやつ。

          ふとした事で、そんな話になったのですが、

          わたくし(橋本)はもちろん、たりまえに、かけて食べます。

          クリームシチューごはん、おいしいですよね〜、、、、


          しかし、このことが、稽古場をふたつに分裂させる大問題になろうとは、、、


          先日の3連休の真ん中、土曜日の稽古場で、

          その事を気軽に聞いてみたのです。


          いたのは、自分を含め、7人のメンバー。

          結果は

          4対3で、クリームシチューはかけないという意見が多数。

          その上、かけない派のから返って来たのは

          「クリームシチューをごはんにかけるなんてありえない!」

          「そんなこと、絶対に信じられない」

          「あんな甘ったるいものをかけるなんて、ぐちゃぐちゃになるし」

          という強い拒絶反応。


          かける派は、

          「だってカレーと一緒だろ」

          「ドリアとかわらないし」

          「その甘しょっぱい味がおいしいのに」

          と、いくら反論しても、かけない派の気持ちにはまったく届かない。


          「一度、ちゃんと食べてみれば、その美味しさは分かるから」

          「絶対に嫌だ!」


          なにやら険悪な雰囲気にまでなってしまったではないか。


          いったいこれはどういう事か?

          あんなに美味しいのに、、、、

          日本人でも、こんなにも食文化がちがうのか!


          その時、かけて食べる派の桑原さんは

          「ショック!!!!!」

          と声を詰まらせたのでありました。


          つづく、、、、


          稽古の後は・・・。

          0
             どうも、のりしろチップスの西尾 マサです。

            稽古の後は、やっぱり呑みに行きたいものですね。

            稽古後の一杯は最高です。


            この三連休も、

            金曜日は、祐天寺の和民へ・・・。

            土曜日は、西小山のわたみん家へ・・・。

            と、橋本座長と上野君と行ってきました。

            ジョッキを傾けながら、その日の労をねぎらい、
            他愛のない会話をする。

            実に、楽しい。

            あっ!

            稽古も、もちろん楽しいですよ!


            連休最終日の今日は、
            呑みには行きませんでしたが・・・。

            今は、自宅で稽古場日記を書きながら
            ビールを呑んでいるわけですが、
            やっぱり、稽古の後は呑み屋で一杯が
            僕は好きです。

            こんな、のん兵衛な僕ですが、
            皆様、宜しくお願いします。





            せんべいうまし!  くわ

            0
               今週は金・土・日と3日間、昼夜稽古!

              昨日は、先週帰省していた浅井くんがお土産を買ってきてくれました。

              伊賀名物、かたやきせんべい。

              いやほんと、ものっすご硬いわ。この木槌で割って食べるんだそうですが、割ったやつすらなかなか噛み砕けないっつーね。
              歯が弱い人は絶対やめた方が良いです。私も奥歯でこわごわ噛りました。

              でも美味しかったー。食べごたえあるし。
              想像してたのは醤油味だったんだけど、甘いおせんべいなのね。なんか硬い八つ橋みたいな味。
              忍者の非常食だったらしいです。へーへー。

              浅井くん、ごちそうさまでした。

              ええ、せんべいの話だけですが何か?

              せんべい

              早っ!!   くわ

              0
                稽古場風景
                ただいま稽古休憩中〜。
                iphoneに興味津々の図。

                なんと稽古4回目にして、ほぼ台本が出来ているという。嬉しす!
                これからどう作られていくか楽しみですねぇ。

                あーローソンのカルボナーラうま〜!

                さあ、10日からチケット発売です!

                0
                  とうとうやってきました、チケット発売。
                  9月10日(土)午前10時より、予約受付開始です。
                  チラシもできちゃったもんね。
                  みなさん、観に来てくださいね!!!

                  父カエルのチラシ表

                  のりしろチップス番外公演#2
                  『父、カエル。』

                  期日:2011年 11 / 4(金)・5(土)・6(日)
                  場所:参宮橋トランスミッション

                     新宿より小田急線2駅 参宮橋駅 徒歩3分

                  チケット料金;(全席自由/税込み)
                  
    前売り ¥2,000 当日 ¥2,300
                  チケット予約:
                     以下のタイムテーブルから、
                     もしくはメール(info@norishirochips.com)でも受け付けています。
                  ※予約の受付は、公演日前日24時までです。
                  
※チケットはすべて、当日会場受付での清算となります。

                  出 演 (ほぼ50音順)

                  浅井健介(芝居集団 Team-Jishin)  
                  上野太輔  
                  金森京子
                  
桑原栄実  
                  中山 沙織(劇団なないろ風船)  
                  西尾 マサ
                  
廣江明日香  
                  橋本コウ平

                  内容:
                  雨の季節の田んぼが広がる田舎町、父ちゃんはまだ帰ってこない。
                  少年は半年ぶりの父の帰りを待っていた。ーー隣の同級生は『死んでるよ』って意地悪言うし、大家さんはヘンテコな宗教にはまっているし、変なおじさんはネトネトで気持ち悪いし、そんでもって大嫌いなカエルは鳴いてるし。母ちゃんは『大丈夫よ』って言うけれど、大好きな父ちゃんだから心配でたまらないよ。そんなある日、家に帰ってみると……。 
                  のりしろチップスの好評演目、6年ぶりの再演です。

                   

                  稽古だよ、全員集合!!!!

                  0
                    ハシモトです。
                     先週の顔合わせの様子をちゃんと書き込もうと思っていたのに、
                    あ〜あ、写真を撮り忘れた〜、、、なんて思って過ごすうちに
                    もう一週間、次の稽古日となってしましました。

                    ということで、3日から稽古の始まりでやんすよ。
                    そんでもって、なな、なんと!
                    顔合わせに参加できなかった2名が今日から合流、
                    役者が全員揃ったのであります。

                    なんだか、凄い、こんな時期に全員が集まれるなんて、、、
                    うん、やっぱりなんかあるな。

                    でもまあ、全員が揃ったとはいえ、台本もロクにできてないので、
                    半分は遊んでました、、、、すいません。
                    でもね、コミュニケーション、コミュニケーション、、、
                    初顔合わせの人も沢山いるので、そういうの、大切です、よね。

                    全員集合

                    稽古が終わった後は、

                    はい、もちろん、イッパイやりました。
                    先週もやったけど、みんなが揃ったんだから、もうそれは絶対ですよね。
                    楽しかったです、、、

                    なんだか楽しくなりそうですよ、へへへ。

                    ああ、そういえば、皆さんに稽古日記書き込んで!って言ってんのに
                    ここのアドレスをまだ教えていないや、、、、
                    ま、まずい、、、、、



                    稽古場日記、始めます。

                    0
                      新しくなった稽古場日記です。

                      本日、次回公演の顔合わせなのでそれに合わせて始めました。

                      今日は、朝から久しぶりのいい天気、さわやかな青空です。

                      顔合わせの朝



                      幸先が
                      よいではないですか、よいではないか、、、、えへへへへ


                      11月公演、よろしくお願いします!


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM